ニュース一刀両断

アクセスカウンタ

zoom RSS 菅直人氏 首相へ

<<   作成日時 : 2010/06/04 18:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鳩山由紀夫氏が首相の座を退いて、誰がこの次首相になるかということで若干注目を浴びた。
結果菅直人氏という予定調和とも思える結果で、大方の方が「やっぱりね」ということだったろう。菅直人首相は、民主党実質の首領(ドン)である、小沢一郎氏の影響は受けないと明言しているが、そうは行かないということが容易に予想できる。
たぶん小沢一郎氏が総理になりたいという願望が一番強かったかもしれないが、なったらなったで支持率が現在の内閣制度を取ってから史上最低支持率を記録するということが容易に予想できたことから、涙を飲んで菅直人氏に首相の座を託したのだろう。
しかしながら、菅直人氏が就任したからといって支持率が回復することは一時的であり、また緩やかな下り坂になるか急激な下り坂かは分からないがいずれ上向き傾向にならないのは明白な事実となるだろう。管内閣も多分短命に終わる運命だろう。後1ヶ月くらいで決戦となる参院選において、民主党が惨敗するのが目にみえている以上、菅直人氏も本心を言えばなりたくなかっただろう。首相になればなったで取材攻勢が今までの議員時代よりも厳しくなるのは目にみえているので、あえてそういうリスクを被ってまでやりたいと思う民主党員はいないだろう。
しかしながら誰かやらなければならないということで、ところてん式に鳩山氏の下のポストだった管氏が就任となったことだろう。このまま、支持率が低迷しても維持でも内閣総解散という伝家の宝刀を抜かぬまま衆院選まで持っていくかそれとも伝家の宝刀を抜くことになるか、また数カ月後に前原氏あたりに声がかかるかというのがこれからの見ものだ。
世界的な評価はもう以前の半分程度になってしまっている以上、もうどうにでもなれといった感じでいる国民が殆どかもしれない。日本は、外需しか活路がないという事実は世界がひっくり返らない限りは覆らないことなので、外需をどうにかする政策を組み、経済を急上昇させれば内閣支持率は100%に近くなると思われるがそういうことはまずできないと思われるので、無難な内閣という感じで進むしかないだろう。

小沢一郎嫌われる伝説
楽天ブックス
渡辺乾介小学館この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年12月登録情報サイズ:単行本ページ数


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る





菅直人市民運動から政治闘争へ
楽天ブックス
商品副データ90年代の証言菅直人/五百旗頭真朝日新聞出版この著者の新着メールを登録する発行年月:20


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る







送料無料!!【DVD】愛し君へ ディレクターズカット DVD-BOX/菅野美穂/藤木直人 カンノ ミホ/フジキ ナオヒト
バンダレコード
収録曲???特典ディスク菅野美穂/藤木直人で検索小児科医の四季が恋に落ちた男性は、ベーチェット病で3

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

菅直人氏 首相へ ニュース一刀両断/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる